A·Tコミュニケーションズが目指すマーッケット目標

膨大かつ多様なビックデータ時代の革命ツール

近年、手軽に利用できる様になったクラウドコンピューティングの普及や、各種スマートメディア端末の急速な普及などを背景として、今まで企業が取り扱ってきたデータに加え、SNSへの参加やECショッピングの利用等による、人の行動から生まれるデータ、そして食品トレーサビリティ等の物から発生するデータが社会に溢れるようになりました。

それら膨大かつ多様なデータを効率的に収集し、その中からビジネスにとって価値のあるデータを抽出して新たらしいビジネスやサービスなどに反映できる有効なコンテンツが求められています。
さらにロゴQは、オムニチャネルの時代で全ての場面でリアルとネットを違和感無くシームレスに活用する事が出来ます。

A・Tコミュニケーションズが提供するセキュリティを兼ね備えたフルカラーQRコード「ロゴQコード」は、ビッグデータの収集を促進すると共にオムニチャネルの新時代の革命ツールであると確信しております。

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る