ロゴQ販促支援システムは簡単な作業で導入可能

誰でもが参加できる「販促支援(ポイント・クーポン・アンケート・予約・メール配信など)」があればいいな。という各企業の声を形にしました。

住所や氏名などの個人情報の送信は、ユーザーが、ロゴQ販促システムで取得したポイントやクーポンで、個人を特定する情報を必要とするサービスを受ける時のみで、とてもセキュリティ性の高いポイントサービスシステムです。

システム概要

ユーザーは名前や連絡先などの個人情報を明らかにすることなくポイントを貯めることができ、企業側は、個人情報管理のためのIDやパスワードを発行することなく、購入者などのユーザーに対し、独自のサービスを付与させることが可能となります。
また、ある一定のポイントが貯まった時点で顧客情報を取得することも可能なので、販促の内容に応じて使い分けができます。

ポイントシールの活用

  • 貯める
  • ケータイで読み取ったポイントを貯め、割引クーポン、景品交換などに利用。

  • 使う
  • 貯めたポイントをポイントカタログのお買い物に使う!ケータイECサイトも構築可能です。

  • 交換する
  • 貯めたポイントは異業種とのポイントなどにも交換可能です。

バリアブルロゴQコードはひとつひとつユニーク(個別)なコードが書き込まれているので、ポイントシールからのアクセスで、「どこの店舗」で「何の商品」を「いつ」、「」が「何個買った」までデータを取得する事も可能です。


デザイン性が良くセキュリティ性が高いロゴQコードポイントシール

バリアブルロゴQコードを使用して、ポイントシールを作れば、、見た目は同じでも1個づつが異なるコードが割り振れるため顧客分析や売上分析などが可能であり、コストダウンにも貢献します。


多彩な機能で様々な要求に対応

ロゴQ販促支援システムのパッケージには、様々な業種に対応できる多彩なコンテンツをご用意しております。 更に、オプションとしてロゴパスチケット(電子チケットシステム)と組み合わせ、「イベントチケット」などのケータイ用電子チケットに使用すれば顧客情報も取得でき、運用コスト削減も可能です。

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る