• Twitter
  • facebook

ユニークコードを無制限に高速自動生成

当社の開発したロゴQコード自動生成エンジンは、見た目は同じデザインでも情報の異なるコード(ユニークコード)をいくつでも生成でき、バリアブル印刷に対応できます。これを利用すると物品や個人を連動させて電子的に管理することが可能です。

1秒間に70個以上の自動生成エンジン

当社の開発したロゴQコード自動生成エンジンは、現時点で:70/sec(1秒間に70個)の生成スピードが可能です。
見た目は同じデザインでも情報の異なるコード(ユニークコード)を無制限に生成でき、バリアブル印刷に対応しています。

同じデザインでも、一つ一つのコードに別の内容(テキスト)を格納することができます。

すべての人・物を管理できる

見た目が同じで情報の異なるコードなので、商品タグ・名刺・社員証などにロゴQを使用すれば大量生産された商品や大勢の人に、共通のフォーマット(規格)で電子的に1つ1つ、一人一人管理することが可能になります。

すべての人・物を1つ1つ、一人一人電子的に管理することができる。

ビッグデータの収集ツールとして活用

商品1つ1つにロゴQコードシールを貼れば、購入者がスキャンすることで商品1つ1つからデータ収集することができます。
見た目は同じデザインでも1つ1つ異なるコードを格納したロゴQから集められたデータは消費者行動のビッグデータ、生きたマーケティングデータとして活用することができます。

1つ1つの商品からスキャンされたデータを蓄積しビッグデータとして活用

ページのトップへ戻る